Android のGLSurfaceViewをxmlファイルで表示させる

こんにちは、Napaです。 今回はAndroidのOpenGLES2.0のxmlファイルでの表示方法について書きます。   MainActivity.javaで

まずはこれだけでもGLSurfaceViewを表示できます。 でもこれだけだと、全画面GLSurfaceViewしか表示されません。 他のウィジットも併せて表示させたかったらやはりxmlファイルで記述するのがbetterrですね。   MainActivity.java内でまずは これでactivity_main.xmlをレイアウトに指定。 続いてactivity_main.xmlで こう書くと。 これだけではエラーになってしまいました。 どうやら元々自分が使っていたGLSufaceviewのコンストラクタの引数は(Contex, context)の一つだけで、これが駄目だったみたいです。 コンストラクタをコピペして、もう一個作りました。このコンストラクタでは引数は(Context context, AttributeSet attrs)の2つです。 追加したコンストラクタでは super(context); も super(context, attrs); に変更。 これで晴れてxmlファイルでGLSurfaceViewが操作できました。 わーいパチパチ  

Napa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です