初めてチーム開発をして思ったこと①

はじめまして!

エンジニア1年目、大阪出身、マンドリン大好きな「かーる」です!

 

初めてのエンジニアブログです、、、

1年目なりにがんばります!

よろしくお願いします^^!!

 

私たち1年目のエンジニアは、同じく1年目のデザイナーとともに、

0からwebサービスを作る、という企画研修を行っているのですが、

研修も終盤にさしかかり、

「ここ大変だったけど少し考えれば気づくよね、、、、」

と思ったことを2つ書きたいと思います。

 

 

まず1つめ。

 

『テキスト化』

 

私のチームはエンジニア2人、デザイナー1人の3人チームなのですが、

研修が始まったばかりの時は「言った言ってない」の争いがよく起こりました、、、

 

小学生同士の喧嘩にもありそうなことですが、

議事録的なものをとるなど、「テキスト化」をしておけば、この言い争いに時間を取られることもなく、

みんなハッピーな状態で進められます!わーい!

 

 

2つめ。

 

『用語の定義の統一』

 

これも簡単なことですね!

「メロン」と聞いて、黄緑色のメロンを思い浮かべる人がいれば、

オレンジ色のメロンを思い浮かべる人もいる、みたいな感じです。

 

これに関してはどこまで細分化して統一すればいいのか、難しい部分もありますが、

たとえば「明日まで」と言われたときに、

明日の0時と認識する人と明日中と思う人がいたらめっちゃ困る、、、、

「明日まで」の定義を「明日の始業時間」と決めてしまう、とか

時間の場合だと、「明日の◯時」と決めてしまうとかしないといけないということですね。

 

そして、これを『テキスト化』しておけばカンペキ!!

 

ということで、以上、

とても当たり前そうだけど、やってみないとその重要性に気づかなかったりすることでした。

 

次回は、

エンジニアが複数いて「ここ大変だったけど少し考えれば気づくよね、、、、」

と思ったことを書こうと思います!

かーるでした!


Curl

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です