markdownでブログを書いているのだけど、エディタがしっくりこない

この温もりは忘れないようにしよう!ドラです。
今日は朝活ブログです!笑 といっても眠いので技術的なことよりも普段使っているツールの紹介をして二度寝をきめたいと思います笑。
※純MacアプリなのでMac以外の人はご了承ください。 このブログもそうなのですが、markdownでものを書くことが多いんです。色々なエディタを試してはイルのですが、いまいちしっくりこないんですよ、、、 最近まではatomでmarkownを書いて、atomのプラグインでevernoteに保存->ブログ投稿っていうかんじだったんですが、atomは保存するとmarkdownの改行を自動的に取り除いてしまうので、投稿してから保存するみたいなわけわかめなことをやっていたんです。 なにかいいエディタはないかと探していたんですが、とうとう見つけてしまいましたよ、、、

kobito

Qiitaの投稿アプリなんですが、普通にmarkdownを書くのにもかなり重宝します。
特にQiitaに直接投稿できるので本当に便利です。

Deckset

これも私用で最近使い始めたのですが、markdownで書けるプレゼン資料作成アプリです。
テンプレートのデザインがかっこいいのでpowerpointやkeynoteにも負けていません。なにより、markdownで書けるということはこの記事を直接当て込んでもプレゼン資料ができてしまうという不思議笑
簡単なLTなんかで重宝しそうなツールです。 でもなんだかんだ使い慣れたエディタがいいということで結局vimで書いてます。笑 この3つのプラグインを入れるだけ!簡単ですね笑
  • vim-markdown
  • previm
  • open-browser.vim
ということで朝活終わり!おやすみなさい!

Makoto

2年目のダフったエンジニアです。 主にwebやっとります!最近はswiftだったりいろいろ勉強中! ネズミが毎月1匹づつ増えるアパートに同居人のヨリコ(霊体)と住んでいます。 アニメ、マンガ、映画が好き 特にSF系は大好物です! 夢は義体化と電脳化!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です