AndroidでRealmを使ってみた〜お気に入り機能の実装(其の四)〜

前回の続きです。 前回はRealmに登録されているデータを全て抽出しました。 今回は、条件を絞り込んで表示してみたいと思います。 といっても、とても簡単で、 データを全て抽出していた下記のコードを少し書き換えるだけです。

登録データ

仮に下記の表にあるようなデータが入っているとした時に条件を絞り込んで表示してみます。
id(int)name(String)
10佐藤
20高橋
30坂本
40藤原

条件1)idが15以上のデータを表示

条件2)nameが高橋か藤原のデータを表示

とても簡単に条件を絞り込めましたね。 他にも色々な条件を指定できるので、こちらで確認してみてください!! では、次回はデータを並び替えをおこないます。

Usami Go

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です