AndroidでRealmを使ってみた〜お気に入り機能の実装(其の三)〜

前回の投稿から少し間があいてしまいましたが、 本日は、AndroidでRealmを使ってお気に入りに登録したデータをListViewで表示してみたいと思います。 (ListViewの使い方はListView の基本的な使い方 – Android 開発入門を参考にしてください) お気に入りはソートの機能も実装してみたいのですが、 ソート機能はまたの機会にして、 今回は全件表示するだけにとどめようと思います。

お気に入り表示までの流れ

  1. Realmを利用する準備をする
  2. Realmからデータを全件抽出をする
  3. ListViewの1つ1つの項目にデータを設定していく
  4. データが設定された1つ1つの項目をListViewとして表示をする
となります。

1.Realmを利用する準備をする

※FavoriteModelはAndroidでRealmを使ってみた〜お気に入り機能の実装(其の一)〜を参考に別途クラスを準備してください!! これで準備は完了です。

2.Realmからデータを全件抽出をする

全件抽出はとても簡単で、抽出する条件は色々と変更出来るので、 その辺りは次回以降に記載します。

3.ListViewの1つ1つの項目にデータを設定していく

抽出したデータのサイズだけfor文で回してArrayListに格納していきます。

4.データが設定された1つ1つの項目をListViewとして表示をする

ArrayListをListViewに設定すればRealmの全件のデータがListView形式で表示されます。 次回は、全件を表示するのではなく抽出するデータを絞り込みたいと思います。

Usami Go

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です