AndroidでRealmを使ってみた〜お気に入り機能の実装(其の二)〜

前回は登録はできました。 お気に入り機能は簡単に登録と削除ができなければいけないですね。 今度は削除機能を作ってみます!! (前回のものから少々変わっている部分があるかもしれないですが悪しからず。。。) まずは、表示したデータがお気に入りに登録されているか判定します。 今回は一意のidで管理しているので、 そのidがRealmに保存されているか確認します。 今回はRealmを利用する準備の部分は省略します。 (前回の記事を見てもらえればわかると思います。) やり方はidで検索して(それぞれのidはサーバー等から取得済み) query.size == 0 になった時は該当するデータがなく、elseになった時はお気に入りに登録されているということです!! では、お気に入りに登録されていて、お気に入りから削除する場合は このようにおこなってデータを削除します。 削除の場合はTramsaction内で処理をする必要があります!! だいぶ簡単ですね!! 登録がされていない場合は、前回の記事を参考に登録するという流れです!! 最後に realm.close()をするのをお忘れずに!! (僕は終了させるのを忘れてエラー続出でした(汗)) 今度はお気に入りをListViewで表示させてみます!!

Usami Go

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です