Markdown を Ubuntu の vim で書いて Chrome で確認する

経緯

Mardown で書くときは Chrome の Extension Minimalist Markdown Editorで書いていましたが最近何でもvimにしようとしているので環境を整えました。 ちなみに、拡張機能のエディタはかなり使いやすかったので vim にこだわった以外の乗り換え理由はありません。

使っている環境、ツールなど

  • NeoBundle

  • Chrome

  • Ubuntu 12 LTS

 

作業したこと

Markdownのハイライト、プレビュー

こちらを参考にさせて頂きました。   シンプルでわかりやすくで、ほぼこの内容通りです。  

Chrome でプレビューしたい

普段使っているのが Chrome なので Firefox は入れていません。   しかもこれは Mac 用のコマンドかな。   Chrome で起動するように変更。
  • 変更前
 
  • 変更後
  ターミナルからブラウザを起動するときのコマンドが入ります。多分。   そのように変えれば Opera 等でも動くかと。  

vim-markdown をもう少しいいかんじぽい方に変更

fork 版が良さそうに見えたので書き換えました。   rcmdnk’s blog様ありがとうございます。  
  • 変更前
   
  • 変更後
   

折りたたまないように設定

普段から折りたたみが嫌いです。   Option で disable 。  
  • 追加
          :w での即時反映がほんとに便利です。  

id-entity.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です