Android 「SQLiteを用いて」

こんにちは、うさです。 本日は、「SQLiteDatabaseクラス」を用いて、データベースから特定のデータを検索するアプリを作りました。 ざっと、こちらのコードのポイントを見ていきます。 こちらは「query」には実行するSQL文(SELECT)が記載され、 「null」の部分は 例えばSELECT文が(SELECT * FROM namelist WHERE point = ?)となっていた時に「?」に対応する式が入ります。 「new int[]{条件}」こういった形ですね。 続いて、こちらは 特定のデータをひとまとめにしてビューに渡す時に利用するオブジェクトで 「ArrayList」を用いています。 表示はこんな感じ スクリーンショット 2015-01-28 18.30.53 以前に「MySQL」や「PostgreSQL」をやった分わかりやすかったという印象です。 この他に、テキストを書き込んで、それをデータベースに保存するというものもあるので、 データベースの利用の仕方は知っておく。 以上、うさでした

Usami Go

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です