Android ユーザーインターフェース

こんにちは!よしときです!今日は先日の続きのandroidのアプリを作る為の勉強をしていました。 今はひたすらユーザーインターフェースを使ってみるということでサンプルのコードを沢山書いてエミュレータで動かしてみています。 の、前にまずは前回からの続きで基本APIを紹介   こちらはスマフォ独特のジェスチャーを利用した物でどうジェスチャーされたかを表示させるものを作りました。 blog 2015-01-26 9.40.17     次にサーフェイスビューの利用ということでこちら surface アイコンが動くようになっています!今回は撮った画像をフォトショでGIF動画にしたのでクリックすると動きますが、撮った枚数とタイミングが悪いのでとびとびですw 本当は規則正しく動いています。   ともかく。サーフェイスビューを使うと高速な連続描画ができるらしいです。昔は当然だと思っていましたが、今考えると沢山動くだけでもすごいということが分かります。   次にユーザーインターフェースの利用ということで テキストビューとイメージビューを使い表示させ、クリックするとダイアログが表示されるプログラムを作成 blog 2015-01-26 13.46.46       これは使っている本が少し古いので非推奨がでまくりで辛かった。。今回書いたコードは役立つか分からないのですが、こういうことが出来るということがわかったのでよしとします。   お次はチェックボックスとラジオボタンとスピナーというものを作りました。 スピナーっていうとルアーしか思い浮かばないんですがね。。   blog 2015-01-26 14.22.19 blog 2015-01-26 14.22.29 このように選んだ物がダイアログで表示されます。 これも非推奨のオンパレードw でもツールとか使うときはこういうの沢山使いそうなので覚えておきます!!   さて、次は似たような感じでテキストエディットです blog 2015-01-26 14.39.07 blog 2015-01-26 14.39.14   入力されたテキストがダイアログに表示されるというシンプルな物。 これも非推(ry   どんどんいきます!   次はWEBビュー! HTMLを表示させるものです! blog 2015-01-26 15.31.44   今回はyahooに飛んでみました。エミュレータ内のブラウザではなく、打ったソースからちゃんと飛べたので満足です。 これはAndroidManifest.xmlへ追記する必要があったのが難しかったですね。というより全く理解できない。。 xmlについてはいずれまた学んだ方が良さそうですね。。   つぎはアクションバーの利用。これは微妙にうまくいったのかどうか。。。 blog 2015-01-26 16.19.01   メニューボタンを押すとこのようにアイテムが表示されクリックするとダイアログがでます。端末のメニューボタンが無いとアレなんですが、、 本当はアクションバーにも表示されるはずなんですがうまくいかない。。。バージョンの違いでずいぶん書き方が違うようなのでこれも先送りにしておきます。。     最後にリストビューとグリッドビューとギャラリーを利用したプログラムです! 複数の要素をそれぞれの方法で表示させます。 これは自信があったのですが、1とiを間違えて打って全部「要素1」に。。   blog 2015-01-26 17.43.34 blog 2015-01-26 17.44.12 blog 2015-01-26 17.44.03 blog 2015-01-26 17.43.43   こんな感じです。 初めてActivityがメイン以外にも出てきたのでこれまたAndroidManifest.xmlの編集を。。それぞれ使うActivityを登録してあげる訳ですねー。 やっぱりアプリつくるならこのxml系も勉強しないとですね! 徐々に覚えていきたいと思います!   本日は以上!すごく沢山ソースを書いたので疲れましたーーー    

id-entity.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です