表示系はうきうきしますね!:JavaScript,CSS,HTML

こんにちは!よしときです。 自分もようやくHTML,JavaScript,CSSの勉強に入ることが出来ました。 それぞれの元の知識としては毎度おなじみリカレント リナックスアカデミーのプログラミング入門として障りだけふれただけでした。 なので復習ってより再び学び直す感じになるかと思います!! 使用する本はこちら!   ババン! 3冊あった本を3人の同期でじゃんけんをして選んだのですが自分はラッキーなことに一番最新かつ面白そうなこいつを手に入れましたw   おおよそ300ページで構成されているので、それぞれの比重は非常に軽く簡潔にまとめられているのですが、これまでJavaをやってきているので簡潔でも理解することが出来ました。(関数とかは言語ごとにつど調べるのがいいね!)   いまのところ1/3くらいを終えたところなのですが、サクサク進んでいる割に新しいことが出来ている気がしてとても楽しいです。 なんでだろうと思ったんですが、答えは明白。もろに表示として現れるからですねw 実際に動く物を作りそれが見れるのは達成感があるものです。 そしてこんなことまで出来るのかーという感動もありますね!   いくつか作った物を載せます。 まずはCSSの練習としてブロックモデルを活用して絵を描くという荒技w blog 2015-01-15 11.48.14 ブロックを配置してバックグラウンドカラーを変更して書いただけなのですが、ポイントはborder-radiusというスタイルを使用してブロックの角を丸めたところでしょうか。 きっと小学生レベルなのでしょうが、少しふふっとなりましたw   次にやったのがJavaScriptの練習として入力された数字が数字かどうか確かめるということ blog 2015-01-15 12.20.07 ふむふむ。1は数字ですね。   さて!次はー   入力された数字が偶数か奇数か、というもの blog 2015-01-15 12.23.58 ふむふむ、偶数ですねー   さ!ら!に! 摂氏と華氏の変換を行おうというものを作りました。 blog 2015-01-15 13.57.35 計算自体はすごくシンプルなのですが、なんというか、このバーが!すげーアプリケーション作ってますみたいな感じで楽しいです!   これはソースも載せておきます。 こんな感じです シンプルですねー単純にこのinputタグのタイプの種類に驚いたってのが今回のダイジェストw   これ以外に矢印キーを入力するとそれぞれ押したキーに反応して文字が表示されるというものも作りました! 楽しいですねー色々応用できそうで!!   というところまでで今日は終了ですー楽しんで、頑張っていきます!

id-entity.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です