jQueryの学習

こんにちは、うさです。 本日はjQueryのライブラリを使って学習をしたので、 どんな機能があるのかをまとめてみます。 jQueryはどんなものかといいますと、JavaScriptで書くよりも簡潔に書く為のものでしょうか!! 例と致しまして、id属性が「myDiv」の<div>エレメントがあったとして、その内部に画像を配置しています。 このように書きますと、画像がx方向へ500px動きます。 一方、jQueryを使うと、 だけで済んでしまいます。 ということなので、jQueryをどれだけ使えるかで、効率が上がってくるので、どんなライブラリがあるかを把握し上手に使っていきたいと思います。 では、よく使うであろう『イベント処理』にはどんなものがあるのか!!
  • click()・・・クリック時
  • dbclick()・・・ダブルクリック時
  • mousedown()・・・マウスボタンが押されたとき
  • mouseup()・・・マウスボタンが離れたとき
  • mouseover()・・・要素の中にマウスカーソルが入ったとき
  • mouseout()・・・要素からマウスカーソルが出たとき
  • mousemove()・・・マウスが移動したとき
  • hover()・・・マウスカーソルが要素の内部に入ったとき
  • toggle()・・・クリック毎
  • one()・・・指定したイベント発生時に一度だけ実行
以上が『イベント処理』になります。 これから使っていくと思うので覚えておきたいですね!! こちらを参考に勉強しています。 この参考書はサンプルプログラムがついているので、 わからなくなったら、それを見て参考に出来るのでとても易しいと思います。  

Usami Go

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です