JavaScriptの学習

こんにちは、うさです。 本日は、JavaScriptの学習を行いました。 リカレント・リナックスアカデミーで簡単に勉強しましたが、重要なのでHTML、CSS、JavaScriptと復習の意味を込めてやっています。 以前は難しく思っていましたが、Javaを一通り勉強したので考え方が似ているので、 理解しやすいといった感想です。 で、本日やっていてDateメソッドで日付を取得する際に迷ってしまったので、 ここでしっかりと抑えておきます。 まずは、”年”を取得しようと「getYear()」としたところ、 「115」といった値になってしまった。(2015年1月8日記載) これは1900を基準(0)に1800年だと「-100」、2000年だと「100」になるらしい。 なので、しっかりと”年”を取得するには「getFullYear()」にする必要がある。 次に”月”を取得しようと「getMonth()」をしたところ、 「0」になった。 これは1月〜12月⇒0〜11の値になるからだ。 そのため、「getMonth()+1」で正しい月になる。 最後に曜日は「getDay()」で 日曜が「0」〜土曜が「6」となるので覚えておく。 以上、簡単だがDateメソッドのおさらいでした。 因に、参考書はこちらを使いました。

Usami Go

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です