これは納得!!〜Webディレクター編〜

こんばんは、うさです。 今回は、エンジニアと直接関わるものではないですが、 今後クライアントと話す機会があれば役立つ!!と思ったのでメモ程度に(笑)   本日、無料動画のオンライン学習サイト「schoo」でwebディレクターについての授業を拝見しました。 新米ディレクターとベテランディレクターの違いは?といった内容で クライアントに対してどういったヒアリングをするべきなのかデモンストレーションを行っていました。   もちろん、新米とベテランだとヒアリングの仕方からスピード感まで何もかも違って書ききれないので、 一番なるほど!!と納得したものを一つ紹介します。   設定としては、【年賀状印刷のWebサイト】メインバナーのデザインに対するヒアリングです。   そのヒアリングの際にベテランディレクターは   ・サイト利用者のターゲットについてをホワイトボードに ・メインバナーのイメージデザインを紙に   それぞれ書いて提案・相談していたんですね!! それぞれ書き分けた理由はわかりますか??   これには明確な理由があり、 ホワイトボードはそのお題に対して客観視すべきものの為、ある程度の距離を取る必要があるとのこと。 一方、紙はお互いが一緒になって考えて作るものの為、距離を近くした方がよいということでした。 これらを逆にしてしまうと決まるものも決まらなくなってしまうみたいですね。 これを聞いたときは「おお!!」と今年一番の納得をしてしまいました。(笑)   今後、クライアントさんと話す機会は少ないと思いますが、 内容によって距離感を考えて、提案をしていきたいなと思いました。 以上、うさでした。

Usami Go

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です